HOME   »  ツール&自己流テク   »  スジボリ  »  スジボリ その2

スジボリ その2

 AGE-FXは足のスジボリを実施中です。前はマスメツールを使用したスジボリを紹介しましたが、今回は別のスジボリの方法を紹介したいと思います。

IMG_4452.jpg

 使用するのはHIQ PARTSのスジボリ用ガイドテープです。適度な硬さを粘着力というのは本当で、とても使いやすいです。

 今回はFXのスネのパーツにスジボリを入れていきますが、きっちりと下書きをする必要がありますのでマスキングテープをガイドに下書きをします。

IMG_4582.jpg

 マスキングテープを2mm幅にカットしまして・・

IMG_4583.jpg

 パーツのフチに合わせて貼り、シャープペンで線を入れていきます。

IMG_4585.jpg

 そしてこのようにしまして、さらに線を入れていきます。

IMG_4586.jpg

 マスキングテープをはがしまして、スジボリガイドテープを最初に引いた線にあわせて貼ります。ここからBMCタガネでスジボリをしますが、下書きの線を気にせずにスジボリがクロスするように彫っていきます。

IMG_4587.jpg

 縦のスジボリが終わったら上下の2本の線にもガイドテープを貼り、クロスするようにスジボリをしていきます。

IMG_4588.jpg

 スジボリ終了です。分かりやすいようにスミ入れしていますが、スジボリがクロスしているのが分かると思います。ここからはみ出た部分を光硬化パテで埋めていきます。

IMG_4345.jpg

 IMG_4595.jpg

 ツマヨウジでちょんちょんとパテを盛り付けまして、光を当てて硬化。ヤスリで仕上げます。

IMG_4596.jpg

 完成です。線が鋭く曲がった美しいスジボリになりました。

IMG_4608.jpg

 あとはディバイダーで線の長さを写し取り、反対側もスジボリを行います。現在ではマスメツールを使ったスジボリよりこちらがお気に入りです。ぜひ試してみてください。





関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

MASSA

Author:MASSA
パパモデラーは子供が寝てからが勝負!
最近はあまり時間が取れませんがコツコツと
やっております。

リンクはフリーです。
コメントいただけるとうれしいです。
↓参戦中です。よろしければポチッとお願いします。






カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
訪問者数
月別アーカイブ
リンク
更新チェック
検索フォーム